日経トップリーダープラチナ会員「トップの情報CD」でレギュラーコメンテーターを務めさせて頂きます

日経BP「トップの情報CD」で隔月ごとに登場します。

日経BP社では、中小企業オーナー向けの会員組織として「日経トップリーダープラチナ会員」の運営をしています。

そのメンバー向けに、一流の経営者の話が直接聞ける「プラチナフォーラム/経営者懇親会」、社長のための実務セミナー「社長力アップ講座」、各種のプロフェッショナルが登壇する「経営セミナー」などが定期的に開催されています。

その「経営セミナー」のダイジェスト版をはじめと社長が知っておきたいホットな情報を一枚にまとめた「トップの情報CD」が、日経トップリーダー本誌とともに会員にお届けされるのです。

その「トップの情報CD」で冒頭に毎月のトピックなテーマについて話をするレギュラーコメンテータを務めさせていただくことになりました。

2021正月号「会社の数字に強くなるには?」

今回は、正月特別号として、一年の計にふさわしい、総括的なお話を。

多くの方が興味がありながらもどこから手を付ければよいのかわからないと良くご質問を頂く「会社の数字に強くなるにはどこから学べばよいのか」という話をしています。

音声ですから、車を運転中などスキマ時間でもお聞きになることができるでしょう。

地方銀行でもお客様向けにこちらのプラチナ会員制度をご活用なさっているところも多いので、もし、日経トップリーダープラチナ会員になられている方は、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ルックスに自信のないおじさんは、Youtubeによる動画ではなく音声で勝負を致します。

ああ、この間の「戦略的知識習得」という勉強会で「仕事のOSであるパブリックスピーキングを学べ」とエラそうなことを言っちゃったので、「なんだ、大して話すのうまくないじゃん」と言われないかとプレッシャーがエグいです。

セミナー音源No.1:尊敬される話し方バカにされる話し方

インフィードモバイル

9割の人が間違えている「会社のお金」無料講座公開中

「減価償却で節税しながら資産形成」
「生命保険なら積金より負担なく退職金の準備が可能」
「借金するより自己資金で投資をするほうが安全」
「人件費は売上高に関係なく発生する固定費」
「税務調査で何も指摘されないのが良い税理士」

すべて間違い。それじゃお金は残らない。
これ以上損をしたくないなら、正しい「お金の鉄則」を