Amazonおまかせリンク使ってみました。

コンテンツマッチ広告ってご存じでしょうか?
ご存じかとは思いますが、念のために説明すると
ホームページや
ブログの記事に関連した広告を自動的に
表示することです。

Googleが提供するAdSenseが有名ですよね。
Amazon.co.jpのアソシエイトプログラム
(アフィリエイト)でも
「記事内容に関連した商品を自動的に表示する」
プログラムがBETA版として提供されることに
なりました。
そこで、このブログにも
Amazon.co.jpのおまかせリンクサービスを
採用してみたのです。

各記事の一番下に、その記事に連動した
書籍や商品が掲載されていることでしょう[emoji:e-2]
ん?どう考えても全然関係ないような気もしますが[emoji:e-263]
「高分子ナノ材料」とか「ほのぼの介護ノート」って・・・
まあ、地味なサイトに画像が一杯入って
華やかになったからいいか。

Amazonおまかせリンク使ってみました。” に対して2件のコメントがあります。

  1. SECRET: 0
    PASS: 5e4bfee78e5f4b244aad1a158478ef50
    吉澤さん、こんにちは!
    お!確かに記事とは関係なさそうな商品が(笑)。
    今、「ポケットカラオケ大全集」とかそんなのが出ております。
    知り合いでも導入した人がいて、そこでもやはり
    記事とは無縁の内容が表示されてましたね(笑)。
    ウチの記事なんか、必ずアマゾンのリンク貼ってるんですから、
    「この商品を買った人は~」で適切な本でも
    紹介してくれないものでしょうかね・・・。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >>smoothさん
    「この商品を買った人は~」
    はいいですね。是非採用して
    欲しいアイデアです。
    今日の記事にはなぜか
    鼻毛カッターが関連商品
    として紹介されています。[絵文字:e-263]
    どういうことでしょうかね。

コメントは受け付けていません。