「経営者会報」にインタビュー記事を掲載して頂きました。



60,000人のオーナー経営者が読む
日本実業出版社の看板会員制月刊誌
月刊「経営者会報」
この月刊「経営者会報」の6月号の中で、
「頑健な財務体質をつくる」という特集の冒頭の「提言」
として私のインタビュー記事を掲載して頂きました。
日本実業出版社様ありがとうございました。
しかし、読者は皆さんベテランの経営者さんたち。
そんな人たちを相手にエラソーなことを言って
大丈夫なんでしょうか。

スポンサードリンク



私の提言の骨子は、
健全な財務体質とは、「誰のためか」という
視点で見ると変わってくる。

例えば、金融機関から見れば「回収可能性が高い」
ということであり、
投資から見れば「投資利回りが良い」ということ。
そしてオーナー経営者から見れば
「潰れにくい会社」であるということではないかと。
その視点から「見るべき財務分析指標」と、
「資金繰り」、「借入金」、「キャッシュフロー」、
「内部留保」、「在庫」、そして「得意先の集中と効率」
について話をさせて頂いております。
本当にプロはうまくまとめるものですね。
間違いなく一見の価値はありますよ。
詳しくはこちらを
P.1
P.2
P.3
(日本実業出版社さんのご厚意で
わざわざ公開用のPFDファイルをご用意頂きました)
しかし、よく考えれば、日本実業出版社で
最初の本を出したのが2005年の10月。
それから3冊の本をすべて同じ出版社から
出しているのに、今になってはじめての取材。
そっちの方が微妙じゃないのかと。
ちなみにインタビューの様子を
編集担当の酒井俊宏さんがお書き頂いたのがこちら
サカイトシヒロの「こんな社長さんに会ってきました!
あわせてご覧ください!
執筆・メディア掲載一覧はこちら

インフィードモバイル

9割の人が間違えている「会社のお金」無料講座公開中

「減価償却で節税しながら資産形成」
「生命保険なら積金より負担なく退職金の準備が可能」
「借金するより自己資金で投資をするほうが安全」
「人件費は売上高に関係なく発生する固定費」
「税務調査で何も指摘されないのが良い税理士」

すべて間違い。それじゃお金は残らない。
これ以上損をしたくないなら、正しい「お金の鉄則」を

「経営者会報」にインタビュー記事を掲載して頂きました。” に対して3件のコメントがあります。

  1. ヨシザワ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >>Corey
    Thank you for your sincere comment.
    Would you explain the summary of the article
    in Japanese?[絵文字:v-291]

  2. じぶけん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    吉澤さん
    こんにちは!はじめまして
    じぶけんと申します!
    経営者会報も拝読しました。
    非常に好感の持てる記事として、拝読しました。
    実現するのが難しいのですが、あるべき姿に向けて経営者や幹部及びパートナーは常に精進していると思っています。
    これからも、書籍や記事でもご活躍を楽しみにしております。
    簡単ですが、お礼まで
    ありがとうございます。

  3. ヨシザワ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >>じぶけんさん
    はじめまして
    経営者会報をお読み頂きありがとうございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。