週刊ダイヤモンド「税務署が狙う!富裕層最強の節税」で「節税保険」「消費税還付」「海外中古不動産」の3本記事を書きました

週刊ダイヤモンドの特集は「最強の節税」

今回の特集は「税務署が狙う!富裕層最強の節税」。

コロナ禍で動きのとれなかった税務署が、今後一気に反転攻勢を掛けてくるのではないかということで、税務署の手口とこれまで鉄板とされてきた節税対策にどんな変調をきたしたのかという23本の大型連載記事になっています。

その中で、私は、「節税保険」「マンション消費税還付」「海外中古不動産」による節税対策について、そのカラクリと国税による封じ込めについて書かせていただいております。

最初は、一本のはずだったのですが、いつしか二本になり、結果的に三本になってました。

まさに「クソ節税ハンター」三部作といったところ。

なんかタイトルがすんごいな。

国税庁がぶった切った「節税保険」のインチキぶりを徹底図解!実質返戻率、名義変更…

  

節税指南業者に国税庁が鉄槌!マンション取得時に「消費税還付はNG」の衝撃

そのおかげで、有料記事ではアクセス数トップになったようで。

久しぶりに文字数の制約のある記事を書いたらWEBならいくらでもわかりやすく説明できるのに比べると大変だなと。

ということで、ダイヤモンド・オンラインの有料会員になるか、週刊ダイヤモンドをもし見かけましたら、お手にとって見てください。

週刊ダイヤモンド2021年5/1・5/8合併号|Amazon

ダイヤモンド・オンライン特集「最強の節税」

セミナー音源No.22:リアルにお金を増やす節税の設計図

インフィードモバイル

9割の人が間違えている「会社のお金」無料講座公開中

「減価償却で節税しながら資産形成」
「生命保険なら積金より負担なく退職金の準備が可能」
「借金するより自己資金で投資をするほうが安全」
「人件費は売上高に関係なく発生する固定費」
「税務調査で何も指摘されないのが良い税理士」

すべて間違い。それじゃお金は残らない。
これ以上損をしたくないなら、正しい「お金の鉄則」を